水のトラブルは水道屋水猿へ 東京大阪他対応 電話番号

シャワーとスパウトを切り替えるハンドルが取れてしまった

浴室水栓のシャワーとスパウトを切り替えるハンドルが取れてしまった、という事で蛇口交換のご依頼をいただきました。
「30年近く使っている蛇口ハンドルで、以前からぐらついていて何とか使えていたが、ついに割れて外れてしまった。」との事です。年数から考えるとよく耐えた方だと思います。
「特にメーカーや機種のこだわりは無く、早くやってもらえれば何でもいい」という事でしたので、在庫品であるTOTOのサーモスタットの混合水栓に交換させていただきました。
壁付の混合水栓の交換で、タイル張りの壁に穴が開いて水と湯それぞれの給水管が出ており、そこに水栓の脚が付いています。
壁の穴が少し大きく、もともと水栓の丸座ではぎりぎり隠せているくらいの状態でした。
ただ、新しいものの丸座が一回り小さくなってぎりぎり穴が見えてしまったので、浴室のリモコンの回りに使うようなコーキングを用いて、隙間を埋めました。
穴を補修して小さくするのは難しいので、事前にご説明させて頂いており、これでご了承いただきました。

お客様の声

素早い対応で風呂の蛇口を交換してくれましたので感心しました。また、これで今日安心してお風呂に入る事ができます。

担当スタッフのコメント

長くお使いになっているだけあって、すべての接続部が固着して外すのに苦労しました。
今回のようにシンプルなものであればいろいろなタイプに対応できるよう在庫して、できるだけ早くお伺いできるようにしております。