水のトラブルは水道屋水猿へ 東京大阪他対応 電話番号

トイレのタンク内部品を交換

トイレタンクの水を一度使うとなかなか溜まらない。家族5人で住んでいるため朝のトイレが混み合うタイミングでは連続使用が出来ずとても困っている。
修理して通常通り使えるようにして欲しい。
トイレに水がたまらないという事で、タンク内の部品の交換を行わせていただきました。
まず、止水栓を閉めて水を止め、タンクの蓋と内蓋を外します。次に浮き玉を根元から外してナットを弛め、今回のトラブルの原因でもあるダイヤフラム部分を交換します。
あとは逆の手順でトイレタンクを元に戻して交換作業の完了です。

外したそれぞれの蓋を付け、止水栓を開けて動作確認して頂き、水の供給量に問題がないことを確認して作業完了です。

お客様の声

トイレが元に戻って良かったです。タンク内のあんなに小さな部品ひとつでトイレが故障するなんて思いもしませんでした。費用も安く済んで大満足です。

担当スタッフのコメント

タンク内部品は消耗品です。10年以上使っていればタンク内部品が劣化し漏水等の不具合が起きます。業者を呼ぶ機会があればトイレも点検してもらうことをオススメします。
タンク上の手洗い管から水が出ない・タンクの水が溜まりにくい等のトラブルの原因はほとんどがダイヤフラム部の劣化です。今回交換したダイヤフラムは元々使用されていたモノと同じ型なので提案させて頂きました。