水のトラブルは水道屋水猿へ 東京大阪他対応 電話番号

洗面台の水道蛇口から水漏れしてシンクの下が濡れる

「洗面蛇口から水漏れしてシンク下が濡れている、原因がわからないので見てほしい。」とのご要望です。
止水栓から水を止め、給水・給湯ホースを止水栓から外します。
本体からシャワーホースを外し、洗面台に固定しているナットを緩めて水栓本体を取り外します。
今回は洗面台の貫通穴が広いため台座をシンクに取り付け、新しい水栓を洗面台に固定し、シャワーホースを本体に取り付けて給水・給湯ホースを止水栓に接続。シャワーホース引き出し長さが調整して止水栓から水、お湯を開きます。水漏れ、動作確認して作業終了になります。

お客様の声

ご親切なご対応ありがとうございます。

担当スタッフのコメント

今回の水栓はシンクの貫通穴が大きいためTH752-2(アダプター)を使用しています。
KVK 品番不明→TOTO TLC32ERへ交換工事です。
今回は「洗面蛇口から水漏れしてシンク下が濡れていて、原因がわからないので見て欲しい。」との事でした。
原因は引き出しホースから亀裂が入り、そこから漏水して床に水溜まりがたまっているので、シャワーホースを交換すれば大丈夫でしたが、「少し取り寄せに時間がかかるので、すぐに直してほしい」とのご要望もございまして、在庫している商品で交換対応させて頂きました。