水のトラブルは水道屋水猿へ 東京大阪他対応 電話番号

トイレにチョロチョロと水が漏れ続ける

「トイレの便器に水がチョロチョロとずっと漏れています。一応自分でタンクを開けて見てみましたが原因が全く分かりません。気になるのは黒いゴミのようなものがタンクの中に浮遊していることです。水がずっと漏れっぱなしも良くないと思い連絡させて頂きました。」とのお電話を頂きました。
今回のような便器にチョロチョロと水が漏れるのは、フロートゴムの劣化、または、ボールタップの故障という二つが原因である事がほとんどです。
見分け方についてですが、止水栓を止めても便器に水が流れている場合はフロートゴムが原因です。
フロートゴムの役割はタンクの底部分の蓋で、蓋に隙間があるから水が漏れます。
止水栓を止めて水が便器に流れなくなった場合は、ボールタップが原因です。
ボールタップは浮き球になっており、水位が上がると給水を止め、水を流して水位が下がると給水を始めます。
今回の水漏れトラブルはフロートゴムの劣化によるものでしたので、交換作業を行いました。

お客様の声

来ていただいた当日に直って良かったです。ゴムがあんな状態になることがあるんですね。
まるで墨汁を触ったかのようになっていたので驚きました。
どうしても水回りのこととなると自分でやるのが怖くて今回お願いした次第です。
また不具合があったら是非よろしくお願いします。

担当スタッフのコメント

水漏れを放置しておくと水の垂れ流し=お金を少しずつ捨てていることになるので、気が付いたら早めに修繕依頼をされることをお勧めします。