水のトラブルは水道屋水猿へ 東京大阪他対応 電話番号

トイレのタンクの漏水を修理

洋式トイレの隅付きタンクから漏水。「洗浄管とタンクとの継ぎ目からの漏水で、20年ほど使用している。漏水をなんとかして止めてほしい。」とのご依頼です。

隅付きタンクと洗浄管、スパッドの交換を行います。タンクに繋がっている給水管と洗浄管を外し、タンクを外せる状態にしました。隅付きタンクは4ヶ所のビスで固定されているので、タンクが落ちてしまわないように持ち上げながらビスを1つずつ外します。
タンクを外すことが出来れば、新たにタンクを設置します。タンクは陶器で出来ているので、割れてしまわないようビスは手締めでしっかりと固定します。
洗浄管の長さと角度を調整し、漏水しないように慎重に取り付けていきます。またタンク内の金具部分も漏水しないようにしっかりと、しかし陶器が割れてしまうので力を入れすぎずに施工します。最後に給水管を設置して漏水していないかを確認して終了です。

お客様の声

とにかく漏水が止まってよかったです。

担当スタッフのコメント

洗浄管の長さと角度は失敗してしまうと漏水の原因になるので、慎重に作業しました。
隅付きタンクは壁に固定されています。湿気が多い部分でビスの穴が腐ってしまっていることがあるので、既存の穴は使わずに高さを変えて新しい穴をあけなければいけません。