神奈川県のつまりや水漏れは水猿へ

横浜市泉区 トイレのタンクの中の水が少ない

トイレタンクの水が少ないとのご相談

「賃貸物件の管理会社です。入居されたばかりのお客様より連絡が入り、“トイレのタンクの中の水が少ないのでは?”とお問い合わせがありました。
入居されたばかりなのでお客様の不備はないかと思われます。出来るだけ早く対応お願い致します。」との事でした。

お客様の声

早々に対応して頂いて助かりました。ありがとうございます。
まさかホースが付けられていたとは夢にも思いませんでした。
部品交換もなく解消して頂いたので良かったです。
部品交換等金額がかかるとオーナー様に一旦連絡を取り、見積もりを出して了承頂いてからの作業となるので、時間と日にちがかかってお客様にご迷惑をおかけするので管理会社としては好ましくありません。
今回迅速に当日解消して頂いたことが本当に助かりました。
また何かあったら是非よろしくお願いいたします。

担当スタッフのコメント

トイレタンクの中にボールタップという部品があります。浮き玉で水位を調整している部品です。
今回はそこによく見る緑色の普通のホースが付けられていました。
恐らく前の入居者様が取付たのかと。水位が満タンになる寸前にポタポタと音が出るのを嫌がってのことでしょう。
そのホースが引っ掛かっていたことが原因でした。タンクの中に異物を入れてはいけませんね。

横浜市栄区 台所の水漏れに伴う蛇口水栓の交換工事

水漏れする蛇口の修理交換のご依頼

「数日前から台所の蛇口より水漏れするので、修理でも交換でも良いから対応をお願いしたい。」との事でした。
まず、水栓下の止水栓をしめようとしたら止水栓がありませんでした。マンションで止水栓がないのは珍しいです。
メーターの元栓を閉めて本体を取り外し、新しい水栓は後継品になるので加工も無しで取り付けました。
元栓を開けて漏水の確認をして問題なく完了となりました。

お客様の声

依頼から工事完了までとてもスムーズでした。
最初から最後まで対応が親切、丁寧でとても安心して任せることが出来ました。
他にも色々やっていると伺ったので何かあれば相談させて貰います。

担当スタッフのコメント

今回は簡単に言うと外して新しいのを付けておしまいでした。
この作業だと短時間で作業が終了しますが、各お宅によって設置状況や既存の商品が違うので、現場によっては時間が掛かる事も多々あります。

横浜市瀬谷区 キッチンシンクの浄水器から水漏れ

キッチンシンクに付いている浄水器からの水漏れ修理

「シンクについている浄水器から水がずっと出続けています。
最初はポタポタ程度だったのであまり気にしていなかったのですが、ここ2・3日ポタポタじゃなくてツーっと線で出るようになってしまい、量がかなり増えたので修理して頂こうと思い連絡しました。
自分でやろうと思い補修部品も購入したのですが、外し方が分からずお手上げになってしまいました。水回りは怖いのでプロにおまかせします。よろしくお願いします。」との事でした。
スギヤマというメーカーの水栓部品に、メイスイの浄水カートリッジが付いているものでした。ネット検索すると結構多い組み合わせのようです。
カクダイのスピンドルを用意されており、適合するのかなぁと思って外してみると全く同じだったので、スピンドルを交換して修理作業は完了です。

お客様の声

あっという間に作業が終わって驚きました。失礼ですが、さすがプロですね。
使っていらっしゃった工具も全部持っていたのですが、使い手が違うとこうなるんですね。
何より水漏れがピタッと止まって助かりました。ありがとうございます。

担当スタッフのコメント

プラスドライバー、細いマイナスドライバー、モンキーレンチを使用して修理を行いました。

横浜市港南区 トイレからの水漏れを修理

ナット破損によるトイレからの水漏れの応急処置

トイレの水漏れでお伺いさせて頂き、確認させて頂きましたところ、トイレの水を流すとタンクの隙間からかなりの勢いで水が漏れていました。
トイレタンクの蓋を外したところ、樹脂製のナットが割れ外れて水漏れがしていましたので、トイレ部品の交換をお薦めさせて頂きましたが、お客様は賃貸契約なので何とか修理をしたいとの事でした。
そこで、水漏れ部分にテープを巻くこと位しか出来ないですとお伝えさせて頂きましたところ、「とにかく応急処置でいいのでお願いします。後日管理会社に連絡して本格的に直して貰います。」と応急処置の作業の御依頼を頂きました。

トイレタンク内手洗いホースの水漏れ修理をさせて頂く事となり、トイレタンクの蓋を外して水漏れ部分にビニールテープを巻きました。
応急処置の作業なのでこれ以上修理が出来ず、水漏れ確認に時間がかかりましたが明日すぐにお抱えの水道屋さんが来てもらえるみたいで、何とか数日は大丈夫かなと思われるように確認し、作業完了となりました。

お客様の声

「水が止まって助かりました。ありがとございました。」とのお言葉を頂きました。

担当スタッフのコメント

最近のトイレの水漏れはトイレタンクの蓋の周辺の場合が多いので、タンクの蓋を開ける前に注意して水漏れを確認する様にした方がいいかと思います。

横浜市戸塚区 ポタポタと水漏れする台所蛇口の修理

台所蛇口の水漏れの音が気になるので修理交換

「自宅の台所の蛇口から水がずっとポタポタ漏れています。たまにうまく止まることもあるのですが、夜中寝ている時にすごく気になってストレスになっています。20年以上使っているので本体交換して頂きたいと思います。特別な機能は要らないので今と同じようなタイプのものをお願いします。」
台所水栓の交換作業でした。20年以上使っているとのことでしたが、思ったより既存部品がスムーズに外れてくれたので比較的早く作業も完了しました。
現場でよく出くわすのは既存部品が錆等で固着して外れずに時間がかかることや、給水・給湯管が見るからに折れそうなどです。
後者の場合は作業自体をお断りさせて頂くこともあります。築年数が30-40年のお宅は事前に現場調査させて頂けると作業可否が分かりますので緊急事態になる前に早めにご相談くださいませ。

お客様の声

ピカピカになって嬉しいです。ありがとうございました。
これでやっと夜安心して眠れます。また何かあったらよろしくお願いします。

担当スタッフのコメント

シングルレバータイプでも1穴タイプ、2穴タイプ、壁つきタイプと種類があります。もしご自分で購入される場合は自宅にどれが取り付け可能なのかをよく調べて購入される事をおすすめいたします。

横浜市港北区 キッチンの混合水栓から水もれ

長年使っている台所の混合水栓から漏水

20年以上お使いの台所混合水栓。とても丁寧にお使いのようで、標準使用期間を大きく上回って使われていらっしゃったようですが、一年くらい前から水栓の根本から漏水が始まったそうです。
そのうち水栓の先端部からも漏水が起きて、ついに水栓本体の繋目からも漏れ始めたので限界を感じて交換をご依頼されたそうです。
今回の混合水栓交換作業ですが、水栓部品はお客様がご自身でご用意されたものです。まずは、ご購入された部品が本当に合うかどうか、交換が可能かどうかを確認します。
先に購入されて取付のみのご依頼の場合、そもそも部品が合わないケースが良くあります。今回はうまく交換できそうです。
まずは、玄関隣にあるパイプスペースの止水栓を閉めて、水栓を開けても水が出ないことを確認します。次にシンク下に潜ってお湯と水の配管を外していきます。
水栓本体をナットで挟んで固定していますが、木が腐食して脆くなっているので、慎重に外していきます。
そのまま付けられないことはないですが、補強の木材を挟んでより頑丈に固定します。シンクの穴が微妙に狭いので、少し削って広げてから土台となる金具を固定し、本体をその金具に固定します。シンク下に潜らず上から施工出来ました。
最後に、給水と給湯の配管を接続して、止水栓を開けます。漏れが無いことを確認しながら、しばらくの間、水とお湯を出しておきます。
シンク下をきれいに片付けて作業完了です。

お客様の声

助かりました。ありがとうございます。

担当スタッフのコメント

既存の混合水栓はいわゆる『下げ吐水レバー』で、水栓本体のシングルレバーを下げて水が出るタイプです。阪神淡路大震災の時、物が上から降ってきて、ハンドルに当たって水が出っぱなしになってしまったことから被害が増えたそうです。
その後に製造された水栓は『上げ吐水』に統一されています。
この水栓がいかに古いものなのか、このレバーの動きからでも知ることが出来ます。

横浜市南区 浴室のシャワーの付け根から水が吹き出す

浴室の蛇口を締めてもシャワーからの水漏れが止まらない

「浴室のシャワーの付け根から水が吹いている。蛇口を絞めても止まらなくて困っているので早急に来てほしい。」とのご依頼です。
まずは訪問して既存の水道蛇口を確認したところ、シャワーと水栓の付け根とハンドルから漏水していました。明らかに経年劣化していたので修理より交換をお勧めしました。
元栓を閉めてから蛇口を取り外してみると給水、給湯管共に壁より5ミリ奥に設置してありましたので、ザルボ(配管の継手)にて長さの調整をして新しい水栓を取り付け、水漏れの確認をして交換終了となりました。
また給水管と給湯管もかなり劣化しており、これを替えるには壁を壊さなくてはならないので、お客様には水栓に体重をかけたりしないようにお話をさせて頂きました。

お客様の声

施工担当の方が見積もりから交換が終わるまで、とても丁寧で説明もしっかりしてくれたので信頼できました。
修理と交換の料金の差やメリット、デメリットを説明してくれたのが何よりも良かったです。

担当スタッフのコメント

明らかに劣化が見られたので今回、修理をしても他の箇所から漏水が起きてしまう可能性が高い為、今回は水栓本体の交換をお勧めしました。

横浜市西区 トイレタンクからの漏水修理

トイレのタンクの漏水を修理

洋式トイレの隅付きタンクから漏水。「洗浄管とタンクとの継ぎ目からの漏水で、20年ほど使用している。漏水をなんとかして止めてほしい。」とのご依頼です。

隅付きタンクと洗浄管、スパッドの交換を行います。タンクに繋がっている給水管と洗浄管を外し、タンクを外せる状態にしました。隅付きタンクは4ヶ所のビスで固定されているので、タンクが落ちてしまわないように持ち上げながらビスを1つずつ外します。
タンクを外すことが出来れば、新たにタンクを設置します。タンクは陶器で出来ているので、割れてしまわないようビスは手締めでしっかりと固定します。
洗浄管の長さと角度を調整し、漏水しないように慎重に取り付けていきます。またタンク内の金具部分も漏水しないようにしっかりと、しかし陶器が割れてしまうので力を入れすぎずに施工します。最後に給水管を設置して漏水していないかを確認して終了です。

お客様の声

とにかく漏水が止まってよかったです。

担当スタッフのコメント

洗浄管の長さと角度は失敗してしまうと漏水の原因になるので、慎重に作業しました。
隅付きタンクは壁に固定されています。湿気が多い部分でビスの穴が腐ってしまっていることがあるので、既存の穴は使わずに高さを変えて新しい穴をあけなければいけません。

横浜市神奈川区 水が止まらないトイレの修理

トイレの水が止まらなくなった

貸している家のトイレの水が止まらなくなりました。今は止水栓で止めていますが、止水栓を開けると水が出続けます。勢いはあんまり強くは出ていないのですが、最後の方にチョロチョロずっと出ています。調子が悪かった感じも特にありませんでした。
思い当たることといえば、トイレのクロスを張り替えてもらった、ということくらいです。何か因果関係があるのでしょうか?全く分かりません。対応よろしくお願いします。

お客様の声

こんなところになんでこんなものが・・・。大きさからすると、流れて行きそうなものですが、うまい具合に引っ掛かっていたんですね。
考えようによっては目に見えるところで止まっていてくれたので、これだけで済んだとも思えます。先の奥の方で止まっていたらどうしようもありませんでした。
不幸中の幸いと思うことにします。助かりました。ありがとうございました。

担当スタッフのコメント

タンク内のフロートゴム部に結束バンドが落ちていました。というか引っ掛かっていました。
トイレの洗浄剤が挟まっていることはありますが、結束バンドはさすがに初めてでした。微妙な隙間が出来ていたため水が出続けていたようです。

横浜市鶴見区 トイレつまりの除去作業

トイレの紙詰まりを除去

トイレが詰まってしまった。詰まりを除去して欲しい。」との事でトイレのつまり除去作業を行ないました。まず現場にてお客様に状況説明して頂きました。お話によると固形物などは落としておらず紙やトイレ用のお掃除ペーパーのみ使用しただけとのことでした。
固形物などを落としてしまった場合は便器を外す事がほとんどですが、今回のような紙類だけならば高圧のポンプにて対処出来ると判断しました。
早速ポンプにて作業開始し、五分ほど作業すると紙の溶けたモノが浮いて来ました。続けて五分ほど作業すると音を立てながら勢い良く流れて行き、今回は紙の塊は上がって来ないで下水に流れる形でつまりが解消しました。
お客様に動作確認としてトイレットペーパーを普段より多めに取ってもらい流してもらいました。流れ方もスムーズで3回ほど紙を流しても問題なかったためこれにて作業終了です。

お客様の声

トイレ詰まりが解消して良かったです。お掃除ペーパーの扱いに注意しながら今後使って行こうと思います。

担当スタッフのコメント

最近のトイレは節水タイプになっていて流れる水の量が少ないです。合わせてお掃除ペーパーの使用によるつまりが多くなっています。
お掃除ペーパーを使うなら使用後少し水面に浮かべて、十分に水を吸わせてから流さないとつまりやすいです。少しの工夫でトラブルを防げるのでやってみてください。