水のトラブルは水道屋水猿へ 東京大阪他対応 電話番号

シャワーヘッドの部品を自分で交換しようとして途中でわからなくなった

お風呂のシャワーヘッドから水がぽたぽた漏れてきていた為、自分で調べて部品を取り寄せて自分で部品を交換しようとしたが、途中で分からなくなってしまった。調べても分からないので一度見に来てほしい。」ということでご依頼いただきました。
浴室の蛇口が故障してしまったため御自身で修理されようとしたところ、途中で分からなくなってしまったということだったのですが、お伺いした時点で部品が内部で破損してしまっていて、欠片を取り出すことが出来なくなってしまっていたので、蛇口の交換をご提案しました。
もともと付いていたのがTOTOの浴槽に付いているタイプの蛇口だったのですが、TOTOの同じタイプの商品を在庫に持っていたのですぐに作業をさせて頂きました。
蛇口交換に当たって浴槽の点検口を開け、接続されている配管類を外していきます。
この時、止水していなければ配管から水が噴き出すことになってしまうので、注意しなければいけません。
同じメーカーの同等品での交換だったので作業はスムーズに進み、交換できるパッキンはすべて交換してきちんと水が出るか、漏れは無いか確認して作業終了です。

お客様の声

綺麗に直してもらい、ありがとうございました。

担当スタッフのコメント

長年使用している蛇口は部品交換が難しい事があります。
思い切って本体ごとの交換をしてみるのもいいかもしれません。