水のトラブルは水道屋水猿へ 東京大阪他対応 電話番号

マス横の側溝に水がたまっているので直してほしい

「台所の勝手口を出てすぐのマス横の側溝に水がたまっている。ここ数日雨が降っていないので、もしかしてマスから漏れてるのではと思いました。ちょうど不具合のマスは台所と浴室の配管に繋がっているので、流す量も多いし何よりお隣さんなどの近隣の方に迷惑になるので、早く直してもらいたい。」とのご依頼です。
既設のコンクリート会所マスを撤去の上、排水管の補修と掘削作業を行い、ポリプロピレン製溜めマスの設置、そして埋め戻しモルタル補修を行わせて頂きました。 コンクリートの補修でも水が止めれる可能性はあったが、また穴が開いてしまってはお金がかかるので、今回は撤去と交換補修工事にさせていただきました。
ポリプロピレン製は、土中においても変質しない高い耐久性を誇る素材ですので、これから長く安心できると思っております。

お客様の声

もっと簡単に出来るものだと思っていましたが、コンクリートを割って、穴を掘って、こんなにも大変だとは思っていなかったです。
新しく交換して綺麗にしてくれたので、感謝しております。
まだ他にも色々手直しが必要になると思いますので、その時はまたお願いします。

担当スタッフのコメント

コンクリートのマスの場合、年数が経つにつれて配管周りから水漏れしたり、底が抜けたりします。
そして、臭いや虫が発生する原因である詰まりが発生して、家の中の水周りから逆流してしまう可能性があります。
そうなる前にご依頼いただければ、余分な費用を払わなくてすみます。
今回は、マスの横の側溝に水が出ていましたので早期に対処出来ました。雨が降らなくてよかったですが、時間がかかりすぎました。