水のトラブルは水道屋水猿へ 東京大阪他対応

水道トラブルはお任せ下さい

八王子市 トイレのパイプからの水漏れ修理

トイレのパイプから水が漏れているので修理して欲しい

八王子市のマンションにお住まいのお客様からの水漏れトラブルのご連絡です。
トイレのパイプのところから水がポタポタ漏れているとのこと。最初は気のせいか、手洗いの水が跳ねたのかな、と思っていらっしゃったそうですが、拭いても拭いても床が濡れているので、心配になって連絡されたとのことです。
そのまま放っておくと、下の階に漏れてしまいそうな気がするとのことで、お早めの対応をご希望でした。

ご連絡いただいたその日にお伺いさせていただきました。
現場に到着して調査をおこなったところ、トイレのタンクに繋がる給水管からの漏水でした。
最近はあまり使われていませんが、トイレ給水管が金属パイプで作られており、そのパイプにリング状にはめられているパイプパッキンの、経年劣化による水漏れでした。
20年以上ご使用とのことでしたので、今後のことも考えて、給水管の部分を金属パイプからステンレスフレキシブル管へ交換させていただきました。

お客様の声

迅速な対応ありがとうございました。少量の水漏れでしたが、夜もなんだか気になってよく眠れていませんでした。今日から安心して眠れます。
建物も古くなってきているので、またトラブルがあったら是非ともよろしくお願いします。今回は本当にありがとうございました。

担当スタッフのコメント

フレキ管へ交換しておくと、今後温水洗浄便座を取り付ける時に、施工も費用面でも楽になるので、パッキン交換のみをおこなうよりもメリットが大きいです。
同様のお困り事がある方は参考にしてみてください。

高石市で水道局から指摘を受けトイレの水漏れ修理

トイレタンク内部品を交換してトイレの水漏れを修理

高石市のマンションの管理会社様より、管理物件で水漏れを起こしているようなので、調査してほしいとのご依頼をいただきました。

当該物件にお住まいのお客様のお話によると、ある日ポストに水道局からの通知が届いており、水道メーターが異常に回っているので家の中のどこかで水が漏れている可能性があるという内容だったそうです。

お客様自身で蛇口を見ても水漏れは見つけられず、管理会社様に連絡され、管理会社様から弊社にご連絡いただきました。

現場へお伺いし、調べたところ、各水栓付近からは水漏れしておらず、トイレが怪しいので調べると、タンクから便器の方に、レバーを引かなくとも水が流れておりました。ボールタップというタンク内部の部品が壊れており、水がオーバーフローしていました。

管理会社様にその旨お伝えし、作業許可が降りましたので、そのまま修理作業を行ないました。

作業内容としては、すべてトイレタンク内の部品ですが、ボールタップの交換、ゴムフロート弁の交換、フレキシブルホースの交換で、水漏れの解消とレバーの動作による正常な水の流れを確認し、作業を完了しました。

お客様の声

水道局から通知が来たときは、いろいろ調べましたがわからず、とても怖かったです。来ていただいてどこが悪いかすぐに見つけていただいて助かりました。その日に直り、安心しました。

担当スタッフのコメント

ボールタップが壊れておりオーバーフローを起こしていました。そちらの修理だけで問題は解決しますが、長くお使いのようでしたので、今後のことを考えて、ゴムフロート弁とフレキシブルホースも一緒に交換させていただきました。

東京都北区 浴室の混合水栓の水漏れ修理

浴室の混合水栓から水漏れしているため修理したい

「浴室の混合水栓から水漏れしているので修理したい」とのことでご相談いただきました。水が漏れ出したのは2~3日前くらいからで、とりあえず水栓の下にバケツを置いて水を受けているとのことでしたので、早急に対応をご希望でした。
現場は東京都北区の一戸建てで、浴室水栓の修理作業を行いました。水漏れの原因は水栓内のゴムパッキンが劣化しひび割れしているため、その隙間から水が漏れてしまうといった具合でした。
一旦本体の分解を行い、新しいパッキンに交換していきます。作業の際には元栓を閉めるので、作業中は他の場所も水が使えなくなります。
パッキン交換後元栓を開け、水漏れがないかチェックし完了です。劣化している場合、水栓本体ごと交換したほうがよい場合もございますが、今回はお客様のご希望で、部品交換による修理作業にて対応させていただきました。

お客様の声

すぐに対応していただいてありがとうございました。ずっとぽたぽたしていてどうしたらいいのかわからなかったので助かりました。おかげさまでこれからは安心して使えます。

担当スタッフのコメント

水栓の水漏れと一口に言ってもどこから漏れているかによって対応はかなり変わってきます。
症状にあった対処をしないと復旧しないので見極めが重要になってきます。
またお困りの際にはご連絡くださいませ。

神戸市須磨区 台所と洗面と洗濯場の水栓から水漏れ

台所と洗面所と洗濯場の水栓の水漏れによるパッキン交換

今回は神戸市須磨区の住宅にお住まいのお客様からのご依頼で、台所の混合水栓、洗面所の混合水栓、洗濯場の単水栓の水漏れトラブルでお伺いさせていただきました。
現場に到着し、確認させて頂きましたところ、台所の混合水栓はお湯のハンドルを閉めてもぽとぽとと水が漏れている状態でした。たくさんお湯を出してみると、ハンドルの下からも水漏れがしていました。
次に、洗面所の混合水栓の水漏れですが、お湯と水のハンドルのどちらを閉めても、ぽとぽと水が漏れていました。洗濯場の単水栓は、ハンドルの下からじわじわと水が漏れていました。
どの水栓も20年程お使いと云うことでしたので、水栓本体の交換をおすすめさせていただきましたが、お客様は「取り敢えずパッキンの交換をお願いします」と修理をご希望でしたので、部品の交換で作業を進めさせていただきました。

まず、台所混合水栓のパッキン交換ですが、水栓上部が一体型の為、パッキンのみの交換が出来ません。お客様へご説明し、ご理解いただいた上で、水栓上部一式の交換になり、SANEIの給水栓上部PR18A-13へ交換しました。
洗面水栓のパッキン交換ですが、水栓が古く水栓上部が中々外れませんでしたが、パイプレンチを使い、なんとか事なきを得ました。続いて洗濯場の単水栓パッキン交換はスムーズにでき、3ヶ所の水栓の水漏れ修理は作業完了となりました。

お客様の声

水漏れが止まって良かったです。有り難う御座いました。蛇口の交換はまた検討したいと思います。

担当スタッフのコメント

洗面所の混合水栓のパッキン交換は、水栓本体の上に棚などのデッパリがあるとハンドルが外しづらく苦労します。今回は、長さが短いドライバーでなんとか作業できました。
今回はお客様のご希望により、パッキン交換と一部水栓部品の交換で完了しましたが、10年以上お使いの水栓の場合、今後も不具合が出ないとも限りません。トラブルが出るたびに修理をすることを考えると、水栓本体ごと交換してしまう方が長い目で見て経済的な場合もありますので、ご不安があればぜひ一度ご相談ください。

川崎市川崎区 水漏れしているトイレの便器交換

トイレから水漏れしているので便器ごと交換したい

「トイレが水漏れしているので便器ごと交換してほしい。」との電話を頂きました。
11年程使われていたトイレが急にタンクの部分から水漏れしてしまい、「そろそろ替え時だと思ったので交換してもらおうと業者に依頼した。」という事でした。
現場に着いてからトイレを拝見させて頂いたところ、付いていた既存の便器はTOTOの「ネオレスト」でした。
便器は前から1点と後ろに2点ビスが止まっているので、まずはそれらを取り外して便器の中にある水を抜きます。
便器を取り外した後は便器の中にあるソケット一緒に取り外し、ソケットにはノリが塗られていて取れなかったので、パイプソーとマイナスドライバーをうまく使ってバーナーであぶりながら取り外していきました。
ソケットをキレイに取ったら、次に新しいソケットに臭い防止のノリのエスロンを塗って取り付けます。そのソケットに便器をはめ込みタンクを取り付け、さらに便器に便座を取り付けて配管を繋げていきます。
最後に動作確認および、水漏れがないかのチェックをして、問題なければ作業は終了です。

お客様の声

便器が新しくなってとても気分がいいです。スタッフさんの作業も丁寧だったので、非常に好印象です。
また何かあったらお願いしますね。

担当スタッフのコメント

今回のご依頼は、タンクレスの便器から普通の便器への交換だったので、取り付け作業が大変でしたが、無事に作業を終える事ができて良かったです。

大阪市天王寺区 給湯管からの水漏れ修理に出張

給湯管からお湯が噴き出している

マンションの管理会社様から、水漏れ修理のご依頼を頂きました。
「昨晩、ベランダからすごい音がした。」というご連絡を管理物件の入居者様から受けられたそうで、管理会社様が現場までご確認に行かれたところ、すごい勢いでお湯が噴き出しており入居者様が家の水の元栓を止めておられました。
そこで「すぐに対応してくれる業者を探しており、今から対応できるという御社にお電話で依頼をお願いし、私も急いで現場に向かいます。」との事でした。
現場にて、給湯管の水漏れ修繕および、これに伴って給湯器の交換、水栓の取り付け・取り外しも行いました。

お客様の声

【入居者様】
管理会社にお湯漏れの修理を頼み、業者が見つかったという連絡を受けてからしばらくして自宅に向かいました。
自宅に着くと作業は終わっていて掃除もされており、作業前と作業後の写真を見せていただきました。
あまりにも作業前と違うので「これはこの部屋ですか?」と聞いたぐらいでした。対応も早く作業も綺麗にしていただきとても満足しています。

【管理会社様】
どういう修理になるか気になったので、駆けつけさせていただきましたが見てすぐに安心しました。 入居者様も気に入っていただけたようでした。ご依頼して本当に良かったと思いました。

担当スタッフのコメント

給湯管の引き直しとまではいかないですが、給湯管を水漏れ箇所より前から交換させていただきました。
先に形を決め込んで断熱材を巻いて固定し、綺麗に仕上がったと思います。雨の中の銅管溶接作業でしたがうまく行って満足しています。

東大和市 台所の水栓の調子が悪いので蛇口交換

レバーの動きがぎこちなく水漏れもしているかもしれない

台所の水栓の調子が悪くなってきたという事で、蛇口交換のご依頼をいただきました。
20年ほどお使いになっている水栓で、レバーの動きがぎこちなく水栓とシンクとの隙間から水が漏れているような気がして、半年くらいなんとか使っていたが、そろそろ壊れるかもしれないと思いご依頼に至ったとの事です。
現在はワンホールタイプの浄水機能付き混合水栓で、台の下に浄水タンクがあり、それと繋ぐことで一つの水栓で原水と浄水を切り替えて使えるものです。
ただ、お客様は「浄水は使っていないのでいらない」という事で、浄水機能がないシンプルな混合水栓に交換させていただきました。

お客様の声

こちらの要望に対応してくれたので良かったです。

担当スタッフのコメント

今回のように従来のもので必要ない機能は無くすこともできるので、ぜひご相談ください。

横浜市青葉区 キッチンの流しの排水ホースから水漏れ

流し台の排水ホースに穴が開いているので水漏れ修理を依頼

「キッチンの流しの排水ホースに穴が開いて水漏れしており、とりあえず防水性のテープで補強しているのだが、新しいものに変えたい。」との事でご相談をいただきました。
排水ホースとは、流しの下の収納を開けるとシンクの裏から床まで伸ばしているホースの事であり、その名の通りシンクの水を排水するためのホースなので、ここに穴が開いていると当然ながら水漏れしてきます。
軽度な水漏れであれば専用の防水テープで塞ぐ事もありますが、交換しておくのが無難です。
交換の作業には、ホースと接続用のユニオンナット、そしてサンエイ社の「PH-62-88S-50」を使って接続を行いました。
接続の際には、専用の接着剤でのり付けして取り付けることでさらに防水性が高まります。
作業完了後、お客様にも水漏れチェックしていただき完了いたしまさした。

お客様の声

ずっと気になっていたので、今回、別の箇所の依頼もついでにお願いしました。困っていたことがすべて解消されましたので、とても満足です。
また何かありましたら宜しくお願いいたします。

担当スタッフのコメント

ご依頼いただきまして誠にありがとうございました。また、お困りの事があればご相談いただければと思います。

多摩市 洗面台のシャワーホースから水漏れしたので蛇口交換

水栓のシャワーホースから漏水して水が垂れている

「洗面台の水栓がシャワーホース付きで引き出せるタイプで、洗面台の下にホースの受けがあるのですが、いつの間にかそこに水が溜まって溢れてしまった。」との事です。
どうやら水栓の水を出している時に、ホースから水が漏れているような状態だという事で、ご依頼を頂きました。
水を出していない時は特に漏れていませんが、水を出して下を覗くとホースの上の方からつーっと水が垂れてきているような状態でした。
上からホースを少し引き出して見てみると、ホースと水栓の先端との接続部付近に亀裂が入っており、そこからホースを伝って水が下に漏れていたようです。
12年ほどお使いになっていたという事で水栓の交換で対応させていただき、KVKというメーカーでシングルレバーのワンホールタイプ混合水栓を提案させて頂きました。
お客様はメーカーのこだわりはありませんでしたが、今と同じようにシャワー吐水が欲しいという事で、同じKVKの後継品に取り替えました。

お客様の声

洗面台の水漏れについて、スタッフの方が本当に親身になって相談に乗ってくださいました。交換して頂いた蛇口も、理想通りだったので、大変感謝しております。

担当スタッフのコメント

洗面台のワンホールタイプでシャワー吐水ありのものは色々なメーカーが出しているのですが、排水栓が付いていないものになるとかなり絞られてしまいました。
見た目や機能を総合的にみて、後継品が最もお客様のご期待に添えると考え、こちらに交換させていただきました。

新宿区 洗濯機用の蛇口から水漏れする為パッキン交換

洗濯機用の蛇口から水が漏れているので修理したい

「気付いたら洗濯機の下に水が溜まっており、よく見たら洗濯機用の蛇口から水が漏れていた。」という事で、修理のご依頼をいただきました。
昔ながらの単水栓が付いており、その下から水滴が垂れている状態でした。
長くお使いになっているとよくある事で、この状態のほとんどがパッキンの交換で改善できます。
今回はよく見ると蛇口の上の方から水が漏れていたので、水栓上部パッキンというもので通称三角パッキンの交換で対応します。
上のハンドルを外すと内部の部品がいくつかに分かれており、そのうちの三角パッキンを新しいものに換えます。
また、その際に水量を調節するケレップという部品も消耗していたので、ついでに交換致しました。
交換後はパッキンが馴染むまでハンドルの動きが少しぎこちないことをご説明し、通水と漏水チェックをして作業完了です。

お客様の声

担当スタッフのコメント

今回の症状は築15年以上のご自宅ではよくある事で、水栓交換で対応する事も可能ですが、他に問題がなければ必要な箇所だけを修復する事で、費用を抑える事ができます。
また、壁付の水栓交換作業はどんなに気を付けても壁の中の給水管を折ってしまう可能性が少なからずあります。
それを避けるためにも、最小限の作業で収めることをおすすめ致します。