水のトラブルは水道屋水猿へ 東京大阪他対応 電話番号

破裂した給水管の補修工事

「朝起きたら駐車場が水浸しになっているので原因を見てほしい。10年くらい前、駐車場にある水道メーターの位置を変更する際に、給水管を引っ張り直して補修工事したところから水浸しになっていました。」とのお電話を頂きました。
最初のお伺いはお見積りのみでしたが、再度ご連絡頂きすぐに補修工事のご依頼を頂きました。
施工当日は、まずどこから破裂しているか、給水管なのか給湯管なのかを確認しないといけないので、コンクリートの駐車場の床を少しずつ壊しながら水道メーターを開け閉めして、経路を確認、ガス管やほかの管を損傷しないように慎重に床を壊していきました。
コンクリートの下は土が埋まっており、かなり深かったためそれなりに時間がかかりました。給水管が破裂していたのを確認したので、破損部分の管を切断して新しく給水管をつなぎ直しました。
そして、水道メーターを開けて水漏れしていないかを確認して土を埋め、最後はコンクリートを補修して作業完了です。

お客様の声

他業者にも見に来てもらいましたが、竣工まで時間がかかるのと料金が高かったので、水猿さんにお願いしました。

担当スタッフのコメント

工事前は水道メーターを開けると水が噴いていたので開けられず、トイレやお風呂も使えずに困っていましたが、すぐ工事して頂き大変助かりました。