水のトラブルは水道屋水猿へ 東京大阪他対応 電話番号

書道の筆を洗ったりする洗面所が完全に詰まってしまった

「自宅の洗面所が完全に詰まってしまったようです。
昨日の朝から水位がまったく変わっておらず、水が減っている様子がありません。
普段の使い方はというと、書道を習っているので筆を洗ったり、猫を飼っているので猫用のトイレ掃除に使うブラシを軽く洗ったりする程度で、他は歯磨き・洗顔くらいです。
詰まったまま放置も出来ないので早めに対応お願いします。」とのご相談です。
トラップを分解してみたところ、一番の原因は猫砂でした。
猫用のトイレに使われている紙のような材質の砂っぽいもので、吸水性がよく水分を含むと見た目より相当に膨らみます。
今回は猫砂の破片が、パイプの中に膨らんだ状態でパンパンに詰まっていたことが原因でした。
画像が黒いのは、墨汁も含んでいるためでした。

お客様の声

今までよく流れていたなぁというくらいに詰まっていたので驚きました。
長年の蓄積って何でも本当にスゴいですね。
今日でキレイサッパリになったので、今回教えて頂いた掃除の方法を定期的にやろうと思います。
洗面台の交換とか大事にならなくて本当に助かりました。
ありがとうございました。

担当スタッフのコメント

洗面所は水か、出来ればお湯を溜めて一気に流すということをこまめにやると、詰まりが起こりにくくなります。